F031 Desk

"つい先日引越しをしたのですが、その際にかねてから欲しかったMac用のデスクを購入する為にまずはウェブで探す事にしました。

私はシンプルかつ末永く愛せるデザインが大好きなのですが、なかなかそれを満たすデスクに巡り合えないものです。

いくつか「これは」と思えるデスクもあったのですが数十万と非現実的でしたので、諦めて手頃なパイン材のデスクにしようと思ったところ、F031 Deskの画像が目にとまり、一目惚れしてしまいました。

このデスクはフランスのデザイナーであるピエール・ポランが1950年代にデザインしたもののリプロダクト製品で、値段を確認すると、136,500円とかなり厳しい値段です。

しかし、死ぬまで買い替えないで愛用すると考えると、そんなに高くない投資ではないかと考え直し、購入に踏み切りました。

数週間待ってやっと届きました。

美しい、の一言です。

思い切って購入して良かったと、本当に感激しています。

ちなみに実はまだ椅子を購入していません。

いま現在はドラムのスツールに座って作業していますが、お金に余裕が出てきたら、今度はイームズあたりの椅子を購入しようと思っています。"

今度はLIVING HOUSEに行ってみようと思います。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 住宅ローン金利.biz 【固定金利VS変動金利】. All rights reserved