シンプルで美しい「シェーカー家具」

"余計な装飾を削り取った、シンプルで単純な直線を基本に作られている“シェーカー家具”に、昔から憧れています。

「規則ただしいことは美しい」「美は有用性に宿る」という考えで作られたシェーカー家具は、ふつうなら強度を出すために使われる椅子や机の脚の貫(ぬき)を廃したり、木材の板の厚みも使用に耐える極限まで薄くしたりしています。
その為に、使い手の方にも取り扱いの丁寧さや、ひんぱんなメンテナンスを要求する家具でもあります。
使い手を選ぶ家具である、と言えると思います。

今やパソコンを開けば情報は無限に入ってきます。モノも身の周りにたくさん溢れています。情報とモノの洪水の中で自分の“部屋”だけはシンプルにありたい、とシェーカー家具を見るたびに考えます。"

関連エントリー

 
Copyright © 2011 住宅ローン金利.biz 【固定金利VS変動金利】. All rights reserved